ウインナーソーセージ試食展示会

多様なコンセプト集う

 今回の食肉産業展では、初の試みとして「ウインナーソーセージ試食展示会」を開催する。健康志向や食シーンへの適性など多様なコンセプトをもつ商品がある中、市場ではどのようなタイプのソーセージが求められているのか。市場傾向を調査するとともに、卸売、小売、外食を中心とした食肉関連事業者に全国から集った8銘柄を紹介する。本イベントは全国食肉銘柄コンテストと同じ会場で開催。試食参加は無料となっている。より多くの市場の声を調査するため、ぜひご参加いただきたい。

 【開催時間】

4月11〜13日、いずれも15〜16時開催(直前まで開催中の全国食肉銘柄コンテストの状況により、開催時間がずれ込む可能性あり)

 【調理方法】

ボイル調理。1〜2分程度の湯煎を予定

 【アンケート内容】

食感、食味のほか、価格帯や内容量などへの評価

出品銘柄

銘柄名 出品者
熟成あらびきウインナー エルンテ・フェスト いわちく
フェストエッセン JAS特級あらびきウインナー ローマイヤ
霧島黒豚荒挽きウインナー 林兼産業
スーパーBOO(国内製造) 米久
博多の薫りあらびきウインナー 日本食品
千葉県産いも豚 旭食肉協同組合
爽やか信州軽井沢熟成あらびきポークウインナー 信州ハム
クラカワヴルスチェン 松阪ハム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする