食肉産業展とは

ごあいさつ

 食肉産業展実行委員会 実行委員長 関川 和孝食肉産業展実行委員会が主催する食肉業界最大のイベント「第46回食肉産業展2022」が令和4年3月8日(火)から11日(金)までの4日間、幕張メッセで開催される運びとなりました。

 「食肉産業展」では、食肉関連製品および食肉処理・加工・流通・販売にかかわる機器・システム・資材を総合的に紹介する食肉産業界唯一の祭典として商談や情報交換の場を提供することにより、食肉産業の高度化や食肉需給の拡大を通じて、業界の発展に寄与するべく努めてまいりました。

 近年、食肉関連製品は国内外を問わず、地域や生産者の特色を十分に発揮した新商材が続々登場しております。また、処理・加工・流通・販売現場に向けては省人化や衛生管理の充実、新商品開発の提案など、ご期待に沿う技術や情報が積極的に発信され、各ブースでは活発に商談が繰り広げられています。ご出展の皆さまおよびご来場の皆さまがともに価値を感じていただける展示会とするべく努力を重ねてまいる所存です。

 つきましては、食肉産業の活性化および食肉消費の拡大を図り食肉産業の一層の発展につなげるため、本展示会の成功に向け関係各位のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2021年8月吉日

食肉産業展実行委員会実行委員長 

関川和孝

食肉産業展とは

本展示会は、お肉にこだわり続ける、生産・加工・流通・小売・食の関係者がそれぞれの分野で磨き上げた究極の技術、商品を披露し、情報発信することで食肉産業の総合的な進歩発展を図り我が国食肉産業の振興及び国民の食生活の向上に寄与しています。

 

近年、食の多様化、核家族化に伴う少量多品種化、外食・中食の拡大に対応し、素材から半加工品、完成品への要求は依然と高く、併せて安全・安心・おいしさにも強いこだわりが求められております。一方こうした需要に対応する供給側では原材料費の高騰、人材難などの課題を抱え、いかにして生産性を向上させるかが最大のテーマとなっています。

 

本展では原料・素材、製品と機械資材を一堂に集約し、展示スペースを共有させながら生産・加工・流通・小売に至るまで食肉に関わる全ての技術・製品・情報を恒久的に発信しております。近年、激変する食産業においては「食」に関わる全ての産業が総合的に情報発信する場が必要と判断し、業務用食品の専門展示会と合流。食品専門展示会と同時開催される、国内最大級の業務用食品・食材、機器、容器の総合見本市を形成しております。

 

開催概要

名称第46回食肉産業展2022(2022 Japan Meat Industry Fair 46th.)  
テーマ「これからの食ビジネスがここにある」
目的食肉の生産・食肉処理・加工・流通・販売に至る専門的な情報を一同に集めて展示・紹介することにより、食肉産業界全体の発展に寄与します。さらに、マーケットニーズをとらえ、関係業界相互の交流を促すため、各種業務用食品関連専門展示会とともに合同開催の体制を構築することにより広範囲で最新の情報を発信し、出展者と来場者の商談、情報交換の場を提供することで、食肉産業および関係食品業界の発展に寄与します。
会場幕張メッセ(千葉県美浜区中瀬2-1)
合同開催FOODEX JAPAN2022
会期2022年3月8日(火)~11日(金)10:00~17:00、最終日16:30まで
主催【食肉産業展実行委員会】
(公財)日本食肉生産技術開発センター
(公財)日本食肉消費総合センター
(公財)日本食肉協議会
(一財)畜産環境整備機構
全国食肉事業協同組合連合会
(一社)日本食肉加工協会
日本ハム・ソーセージ工業協同組合
(公財)日本食肉流通センター
(株)食肉通信社(運営事務局)
後援農林水産省
厚生労働省
独立行政法人 農畜産業振興機構
(公社)日本食肉市場卸売協会
(一社)日本食肉協会
全国食肉生活衛生同業組合連合会
全国食肉業務用卸協同組合連合会
(一社)日本畜産副産物協会
(一社)日本ハンバーグ・ハンバーガー協会
(一社)日本食鳥協会
全国食鳥肉販売業生活衛生同業組合連合会
出展料400,000円(税抜き)
入場料招待制・無料(※招待状がない場合は有料5,000円)。同時開催の展示会への入場が可能
出展対象食肉/食肉加工品/食品/調味料・添加物・タレ
食肉処理機械/食肉加工機械
と畜場関連機器・設備、システム
店舗機器/計量・包装機器、資材
衛生・検査機器/管理・認証システム
調理・保管機器、システム
食肉・畜産関係団体・機関
その他食肉関連資材、システム
開催告知【招待状】主催者5万枚、出展者5万枚、計10万枚を食肉業界関係各社など関係業者に配布
【広告・PR】オフィシャルサイト、食肉通信社定期発行物で特集記事・広告を発信。関係業界専門誌紙に対しニュースリリースを配信

実行委員

団体名住所 / TEL / FAX
(公財)日本食肉生産技術開発センター 〒107-0052 東京都港区赤坂6-13-16 アジミックビル4F
TEL : 03-5561-0786 / FAX : 03-5561-0786
(公財)日本食肉消費総合センター 〒107-0052 東京都港区赤坂6-13-16 アジミックビル5・6F
TEL : 03-3584-0291 / FAX : 03-3584-6865
(公社)日本食肉協議会〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-12-3
TEL : 03-3293-9201 / FAX : 03-3295-2903
(一財)畜産環境整備機構 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-12-1 ワイコービル2F
TEL : 03-3459-6300 / FAX : 03-3459-6315
全国食肉事業協同組合連合会 〒107-0052 東京都港区赤坂6-13-16 アジミックビル
TEL : 03-3582-1241 / FAX : 03-3589-1783
(一社)日本食肉加工協会 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-5-6
TEL : 03-3444-1772 / FAX : 03-3441-8273
日本ハム・ソーセージ工業協同組合 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-5-6
TEL : 03-3444-1523 / FAX : 03-3441-1933
(公財)日本食肉流通センター 〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島24
TEL : 044-266-1172 / FAX : 044-299-3216

▲ページの先頭に戻る

事務局

社名株式会社 食肉通信社
代表者 代表取締役社長 西村 久
設立昭和27年9月1日
所在地【東京】
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町18-1
TEL : 03-3663-2011 / FAX : 03-3663-2015
【大阪】
〒550-0004 大阪府大阪市西区西本町3-1-48 銀泉西本町ビル2F
TEL : 06-6538-5505 / FAX : 06-6538-5510
【九州】
〒812-0029 福岡県福岡市博多区古門戸町3-12 やま利ビル2F
TEL : 092-271-7816 / FAX : 092-291-2995
URLhttps://www.shokuniku.co.jp/

▲ページの先頭に戻る

リンク・バナーについて

広告掲載仕様

掲載スペース

  • 形式 :JPEG
  • 大きさ:300×250ピクセル

料金・掲載期間

  • 1ヶ月=150,000円(税別)
  • 3ヶ月=360,000円(税別)
  • 6ヶ月=600,000円(税別)

サービス内容

  1. トップページ広告エリアでのバナー広告掲載権
  2. 期間中の最新ニュース掲載権
  3. 他媒体での広告実績継承権

>広告掲載のお問い合わせ・お申し込みはこちらから

▲ページの先頭に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする